• 10地区の春まつり
  • 祭りの魅力
  • はんだ山車まつり
  • 半田山車祭り保存会とは

はんだ山車まつり

昭和54年から始まった「はんだ山車まつり」は、早くも8回目を迎えようとしています。5年に一度、市内10地区31輌の山車が集結する半田あげて行われる勇壮な祭りイベントです。
豪奢な彫刻や幕などに装飾された総数31輌もの山車が、勇壮な曳き廻しの後、一堂に会す様子はまさに圧巻で、見るものを魅了します。

dashimatsuri8th_banner_w560pix

第7回はんだ山車まつり

平成24年10月6日、7日開催
場所:名鉄知多半田駅から市職員駐車場一帯
観客:53万人(主催者)

第7回はんだ山車まつり

第6回はんだ山車まつり

平成19年10月6日、7日開催
場所:名鉄知多半田駅から市職員駐車場一帯
観客:48万人(主催者)

第6回はんだ山車まつり

第5回はんだ山車まつり

平成14年10月5日、6日開催
場所:名鉄知多半田駅から市職員駐車場一帯
観客:47万人(主催者)

第5回はんだ山車まつり

第4回はんだ山車まつり

平成9年10月4日、5日開催
場所:JR半田駅東平和通りから市職員駐車場一帯
観客:45万人(主催者)

第4回はんだ山車まつり

第3回はんだ山車まつり

平成4年10月3日、4日開催
場所:JR半田駅東平和通りから市職員駐車場一帯
観客:43万人(主催者)

第3回はんだ山車まつり

第2回はんだ山車まつり

昭和62年10月11日開催
場所:半田市役所北東(市職員駐車場)
観客:12万人(主催者)

第2回はんだ山車まつり

第1回はんだ山車まつり

昭和54年5月5日開催
場所:半田市役所東空き地(現在の半田病院)
観客:8万人(主催者)

第1回はんだ山車まつり

このページの先頭へ