奥組旭車

山車および山車組データ

建造

大正5年(1916)

代表彫刻

  • 壇箱:「天之岩戸」(初代彫常)
  • 脇障子:「高砂」(初代彫常)
  • 前山懸魚:「鶴」(初代彫常)
  • 持送り:「力神」(初代彫常)
  • 蟇股:「龍」(初代彫常)
  • 蹴込:「格子」

  • 大幕:緋羅紗地に南吉童話の刺繍
  • 追幕:緋羅紗地、奥の文字に波の刺繍
  • 水引:緑地に群鳩飛翔の刺繍

人形

  • 前棚人形:三番叟

奥組旭車(おくぐみ あさひぐるま) 拡大する

山車全体写真

奥組旭車(おくぐみ あさひぐるま) 正面正面
奥組旭車(おくぐみ あさひぐるま) 左斜め前左斜め前
奥組旭車(おくぐみ あさひぐるま) 左横左横
奥組旭車(おくぐみ あさひぐるま) 後ろ後ろ
奥組旭車(おくぐみ あさひぐるま) 右横右横
奥組旭車(おくぐみ あさひぐるま) 右斜め前右斜め前

法被・看板

奥組旭車(おくぐみ あさひぐるま) 法被拡大する
奥組旭車(おくぐみ あさひぐるま) 法被拡大する

手拭

奥組旭車(おくぐみ あさひぐるま) 手拭拡大する

補足解説

このページの先頭へ